2010年11月07日

【映画】実写映画マリア様がみてる

ごきげんよう。


秋山奈々様がメインキャストに決定したことによってアニメを見ることに。

そして原作を読んでみた新参者です。

昨日はちょっとアメーバなうではしゃぎすぎましたが(笑)

訳あって、初日に3回も観たけど、観れば観るほどキャストが原作やアニメのイメージとピッタリな役者を揃えたな、と。

例えば、「櫻の園」みたいに、知名度だけな場合と、素人ばっかり集めて低予算で作った場合を比較したら、こっちの方が断然いいなぁ。

ところで、ワーナー・マイカルシネマズ港北ニュータウンでは「マリア様のたしなみ」が上映されませんでした。これはちょっと問題じゃなかろうか?


この映画、贔屓目なとこは100%ありますが良かったです。おもしろかったです。

どんなとこが、と言うと、

ネタばれはしないと思いますけど、
 
続きを読む
posted by いんぱら at 22:39| 神奈川 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 2010映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。