2011年06月18日

【映画】プリンセス・トヨトミ

写真.JPG


【ネタばれあります】

公開されてから慌てて原作を読んで観に行ってきました。

数年前、秋山奈々が舞台版「鴨川ホルモー」に出演することが発表されたのをきっかけに万城目学作品に出会ったので、他の作品も気になってましたが、ようやく読む機会ができました。

とあるお知り合いの方がブログで高評価されていたのですが、期待通り楽しく読めました。

原作物は、キャスティングの都合上、男女が入れ替わる事はよくある訳で、この作品においてもそれは正解でしたね。
綾瀬はるかのイキイキとした鳥居がはまり役だったり。

しかし、堤真一もひたすらアイス食べてたけど、本人は大丈夫だったのかなぁ(笑)

この作品、原作と違うのは、旭と鳥居が逆転しているだけじゃ無く、ほとんどと言ってもいいほどかけ離れた話になってるんですよね。



例えば、

続きを読む
posted by いんぱら at 11:48| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。