2010年09月26日

念願のヤビツ峠

なんやかんやで1年ぶりのサイクリング。

近所のヤビツ峠に行ってきました。

自転車乗りの聖地?化しているヤビツ・デビューでした。

それにしても大勢いましたね。

100台くらい走ってましたかね?

それでは順を追って今日の報告を。

AM10:13 出発
自宅から数分走るとすぐに国道246号「工業団地入口」、そこからまた数分で鶴巻温泉を越えると第一の難関、善波の坂がいきなりキツイんだよね・・・

AM10:50 「名古木」からヤビツ峠へ。

AM10:57 鶴見辰吾さんがよく利用するコンビニでおにぎり購入、5分ほど休憩。

AM11:24 「蓑毛」バス停到着。
写真.JPG
今回、「ロードバイクだったら、」を想定して前1速は使わない覚悟で臨みましたが、果てしない壁のような坂でついついシフトダウンしちゃったらもうそこから登れずに歩いてしまったんですが、「蓑毛」まで100mくらいだったんだよね。もうちょっとガンバレよ、自分・・・

AM11:47 「菜の花台」でトイレ休憩
写真.JPG
直前で歩いていたお兄さんを追い抜いて菜の花台で休憩していると、そのお兄さんがやってきて、「まだ上があるんですか?」とたずねてきたので「もう少しですよ」と、自分も初めてだから詳しくは答えられなかったんだけど、それで元気になったのか颯爽と上っていきました。

PM12:11 「ヤビツ峠」バス停到着
写真.JPG
やはりここで記念写真ですね(笑)
コンビニで買ったおにぎりを食べたりしながらしばし休憩。

そしてちょっと先に下ったとこにある富士見山荘の100m下にある湧き水を飲みにいってみました。
「ヤビツ峠」で折り返しちゃう人が多いのですが、わざわざ遠くから来たのであれば、あるいは滅多に来れないのであれば、ここは寄っておくべきなのにね。
でも、みんなが押し寄せちゃってマナーの悪い人たちに荒らされても困るケド・・・

PM12:50 下山
さすがに50キロくらいのスピードがでちゃうとビビルね(笑)
道路が所々狭くなっているので、対向車の心配をしながらの下山でした。
幸い、後ろから車がくることがなかったので自分のペースで下れましたが、昨日の台風のせいで路面の端は細木や土、砂利であまり寄っちゃうと転倒の危険がありそうだったので、なるべく中央よりを走れて良かったです。
みんなウインドブレーカー着てたけど、あまり寒くなかったな。
でも、これからは日に日に寒くなるだろうから下山用にはウインドブレーカーが必要かな。

そして、名古木の交差点で来た道を戻らずに秦野市内へ入り県道62号のルートで平坦な道を選んだへたれと呼べばいいさorz

PM13:50 帰宅
4時間弱のサイクリングでしたが、久しぶりで楽しかったなぁ〜。
毎週でも行きたいくらいだよ。
それに、ひざも痛くならなかったし。
骨盤体操がよかったのかな?

いや〜、益々ロードバイク欲しくなっちゃったなぁ〜!
posted by いんぱら at 17:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163813745

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。