2010年11月21日

予算って、現場で突然変わると予定外でパニクるよねorz

写真.JPG


昨日、某家電量販店で地デジ対応液晶テレビを買いに行って来ました。

予算は、5万円台の32インチ液晶テレビとBDレコーダーをセットにして10万円で交渉する予定でした。

予算は、5万円台の32インチ液晶テレビとBDレコーダーをセットにして10万円で交渉する予定でした。

大事なとこなので2回書いておきます。


さすがに高額な出費故、暴走するといけないので奥さんを連れて行くことに。

で、お店で32インチのコーナーで見比べていると、どうしてもソニー派ないんぱらはソニーのテレビが気になってしょうがないんですが、5台並んでるんだけど、どうも一番画質が悪い、って言うのか、P社の2台に挟まれて、その2台が鮮やかに見えてしまうんです。

奥さんがそれを気にしているので、

「コレはアレだ、店頭デモモードだからキレイなんだよ、きっと」

と、言い聞かせてみるもどこか別のとこへ行ってしまった。

で、しばらくして戻ってくると、

「もっと大きいのがいい。それ今のより小さそう」

なんて言いながら46インチがいいとかほざいてる始末。

そんな20万近いものを買わせる気か、この鬼嫁!め!


で、どうしてもソニーのテレビが欲しいのでEX-710の40インチにすることになったんだけど、おかげでBDレコーダーは買えないと言う、最も考えられない結末に。

見事な予算オーバー。

どうせここまで出すなら3万足して4倍速液晶3D対応モデルのHX-800でも良かったかなぁ、とか思うけど、まぁ予算オーバーですからね。

でもね、やっぱキレイだね。

さすがフルHDパネル。

それにLEDのおかげでものすごい薄さにビックリ。



ところで、BSが見れるチャンネルと見れないチャンネルがあるんだけどなんでだろう。

ま、BS-TBSが見れるからどうでもいいけどね。

あ〜早くケータイ刑事 銭形結はじまらないかな〜揺れるハート
posted by いんぱら at 21:34| 神奈川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
BSが見られないチャンネルというのは、ひょっとして、「NHKのBS-1、2、hiのセット」「BS日テレとBSフジ」「BS朝日とBS-TBS」「BS-JAPANとWOWOW」「BS11とTwellV」の5つうちのどれかということではないですか?これらはBSトランスポンダーの同一チャンネルで放送されているチャンネルであって、特定チャンネルが受信できないという場合に最も多く見られる症状です。

どういう状況なのか、細かいことが分からないので、あくまでもよくあることを記すことになりますが、試してみると如何かと...

原因はアンテナケーブルにあって、線間容量が特定の周波数を減衰させてしまうため、特定のチャンネルが受信できないことが怒ります。対策はアンテナケーブルの引き回しを変えること、更に他のケーブルに変えてみることです。但し、ケーブルを変えると、今度は受信できていた別のチャンネルセットが受信できなくなるということが生ずる可能性もあります。
まあ、欺されたと思って試してみて下さい。
Posted by MEICHIKU at 2010年11月21日 23:46
>MEICHIKUさま

おっしゃる通り、「NHKのBS-1、2、hi」と「BS日テレとBSフジ」が映らないんですよね。時々NHKは軽いモザイク状で見れたりするんですけどね。
アドバイスのとおりケーブルを変えて試してみます。

ま、取りあえずケータイ刑事さえ見れればどうでもいいですけど。

ただ、残せないのが痛いなぁ(笑)
Posted by いんぱら at 2010年11月22日 22:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。