2006年10月06日

映画【涙そうそう】

夕べ、会社の帰りに海老名のTOHOシネマズで、
映画【涙そうそう】を観てきました。
1番スクリーン(ここで一番大きいスクリーンです)でほぼ中央の席でした。
ってか、雨の平日のレイトショーのせいか、お客さん少ないですね。


みなさんご一緒に、せ〜の!「にいにい〜」♪

【ネタばれ有ります。意味不明ですが。】

観るまでアイドル物の映画だと思ってました。
いや、やっぱアイドル物か?
沖縄には行った事ないんですが、素敵なシチュエーション満載ですな。


長澤まさみはカワイイんだけど、カワイすぎて受け入れられませんでした(笑)
妹だったらヤバイよね。ツエツエのヤバイバだよ(意味不明・・・)

小泉今日子さんの疲れきった、と言うか、老けた役がいい具合でしたね。

麻生久美子さん、時効警察以来ですが、いい女ですね(笑)
付き合えるだけでもミラクルなのに、彼女を振るなんて!
まぁ、自分も同じ境遇なら同じことしたと思いますが・・・

船越英一郎には気をつけろ!
って言うかさぁ、登場したとこから絶対サギ師だって判ってましたから。
あきらかにサギの手口じゃないか!
「若いのに偉いねぇ」で、疑って、「昔の自分に似ている」で、確信しましたから。

カオルに男ができたんじゃないか、って話をしてた時に、塚本高史(役名わからん)が「実はオレなんだ・・・」って、からかうシーンの直後に、マスターが「実は・・・」ってとこで「おまえもか!」って思いながら笑ってしまったが、そうじゃなかったのでちょっとハズカシかったよ・・・


市場のおばぁが、ラストで三線弾きながら歌ってるシーンとか、カオルが我慢してる横で慰めるおばぁちゃんとか、かなりいいとこなんですが、感情移入はしませんでした。
全体的に泣けるとこが無かったなぁ・・・
結構泣く気マンマンだったんですが・・・
多分、カオルがカワイすぎてかなぁ・・・
いや、洋太郎(妻夫木聡)が頻繁に泣くからだと思う・・・


TBSにて10月14日(土)午後4時〜5時「もうひとつの涙そうそう」OA決定だそうです。


posted by いんぱら at 21:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 2006映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

涙そうそう
Excerpt: 映画鑑賞後に感じたことなどを綴ってます
Weblog: 映画鑑賞後の感想
Tracked: 2006-11-08 14:32
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。