2006年10月28日

【映画】天使の卵

水曜日にも記しましたが、海老名のTOHOシネマズでレイトショーにて観賞してきました。

天使の卵

原作も知らなければ、予告などの前情報も一切なく、
ただ先週放送されたドラマ「天使の梯子」を見るために劇場へ脚を運びました。
ドラマは録画してあるので、これから見る予定です。

【ネタばれにはご注意ください】

父親の病気を通して知り合った担当医の女性・はるひ。
その女性は以前、満員の電車で一目惚れした人。実は彼女・なつきの姉だった・・・
そんな三角関係を彼・歩太の芸術で表現された、綺麗な作品でした。


恋愛の部分は置いておいて・・・(笑)
劇中に登場する春妃を描いた歩太の作品の数々は、とてもすばらしいです。
絵って、普通に鉛筆で描くのかと思ってましたが、いろんな技法がありました。

中でもビックリしたのは、鉛筆の粉?を手で紙にこすりつけて、黒くしてから、
練り消しみたいなので消しながら絵を描くという逆の技法がありました。
デッサンをやる人には当たり前かもしれないけど、感動しました。

なんか自分でもやってみたくなりました。
やらないけど(笑)


春妃を演じる小西真奈美はやっぱ綺麗でした。
演技も上手だし。

濡場は背中だけのセミヌードでしたが、想像力を掻き立てられるいい仕上がりです。
ミラクルタイプしか知らないので、
初めてちゃんとした女優のこにたんに出会いました(笑)


沢尻エリカは春妃の妹・夏姫。
特に書く事はありませんが、惨めな彼女を充分に表現できてたと思います。


映像とかストーリーとか結構いいんですが、
現在と過去の切り替えに気がつくのにちょっと時間を要する気がした。
時間軸が不親切と言うか・・・


残念なのは、主役の市原隼人さんの演技が・・・
今日はこれから「虹の女神」を観に行きます。
そこで彼の真価を見極めたいと思います。

posted by いんぱら at 11:14| Comment(2) | TrackBack(5) | 2006映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは

>主役の市原隼人さんの演技が・・・

 鈴木一真さんの演技も強すぎたように思いませんか?
 酔っていないシーンだけでなく、他のシーンでも強すぎです。

 つまり市原隼人さんの演技を含め演出側の要求だと思われます。
 パンフレットを見ると市原隼人さんは録音部の人から指導されたと書いてありました。

強すぎて滑舌に拘り過ぎた演技!
その指示は、監督なのでしょうか?録音部の人なのでしょうか?
Posted by M at 2006年11月17日 09:18
>Mさま

コメントありがとうございます。
絵を描いている顔は素敵なんだけど、しゃべると・・・ね。

上映期間が重なる「虹の女神」での市原さんには好感持てましたので、やっぱり演出の問題でしょうか?
まだ若いので、今後の作品に期待しています。
Posted by いんぱら at 2006年11月18日 21:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【劇場鑑賞114】天使の卵
Excerpt: 何があっても、僕が守り抜く、この腕で・・・歩太19歳、春妃27歳その恋は、美しすぎて、悲しすぎた・・・ぼくは、ちゃんと愛せていましたか?
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2006-11-01 01:16

『天使の卵』舞台挨拶@東劇
Excerpt: 今日も1人で舞台挨拶。。。今回の獲物wは『天使の卵』まぁ〜戸田さんが出てるから見たいと思ってた訳で(爆)ぐびなま(ぉぃ 生・小西真奈美は「UDON」(ココ)、生・沢尻エリカは「シュガー&スパイス」(コ..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2006-11-05 00:40

天使の卵
Excerpt: 出演 市原隼人、小西真奈美、沢尻エリカ ほか 映画の内容は こちらを どうぞ 最
Weblog: いろいろと
Tracked: 2006-11-05 21:48

天使の卵
Excerpt: 満 足 度:★★★★       (★×10=満点) 監  督:冨樫森 キャスト:市原隼人       小西真奈美       沢尻エリカ       戸田恵子       北村想       鈴木..
Weblog: ★試写会中毒★
Tracked: 2006-11-06 07:06

天使の卵
Excerpt: 天使の卵公開中ストーリー ☆☆☆映画の作り方☆☆☆総合評価  ☆☆☆ 近くにいた
Weblog: シネマ de ぽん!
Tracked: 2006-11-13 10:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。