2007年09月02日

【映画】伝染歌

昨日、伝染歌を観てきました。
先週行きたかったんですけど、それじゃあんまりAKB48のファンと勘違いされそうで怖かったので初日は避けたとかどうとか(笑)
まぁ、本当は先週「阿波DANCE」を選んだんですけど。

やっと長い暑い夏も終わると思うと寂しいんですけど、でも嬉しい事もあるんです。
それは、6月の最終週から始まった土曜日出勤も昨日で終了!!
この間、ロクに記事のアップどころか、TBやコメントのお返しも疎かにしてしまって申し訳ありませんでした。
もうちょっとしたら落ち着きますのでもう暫くお許し下さい・・・

そんな待ちに待った来週からの土曜日休みに・・・

会いたかった〜るんるん

会いたかった〜るんるん

会いたかった〜るんるん

Yes!!

土曜日〜に〜るんるん


ってか、所詮アイドル映画、かと思いきや、かなり真面目につくってます。
まぁ、彼女らの演技はこれからって事で大目に見ますよ(笑)

でも、ストーリーは面白い!
秋元康の企画、脚本ってことで、最初は「着信アリ」的なイメージを持って観に行きましたが、今作は「自殺」をテーマにしていて、霊的な怖さとは違っていて人間の心の奥の闇みたいな怖さでした。
ま、しっかりと全体的に狂気に包まれてるには違いないけど。

これから観ようと思ってる方に、言っちゃっていいのか判らないけど・・・やっぱ言っちゃおう(笑)
この「伝染歌」として扱われる五井道子の「僕の花」の劇中ボーカルを松本伊代が歌ってるんだって。
エンドロールで気がついたから全然判らなかったんだけどさ(笑)
そんなんだから、どのシーンがそうなのか・・・?


原作読んでみよっと。


主題歌♪
劇中で浄化されたので歌っても安心!かなぁ・・・


挿入歌♪
posted by いんぱら at 15:48| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。