2008年01月02日

今年も2007年度日本映画投票します!

昨年はたくさん映画観ました。
これでもか!ってくらいに(笑)

劇場に足を運んだ作品は57作品、64回になります。
当初は36作品/年の目標でしたが、遥かに上回る結果となり満足しています。

2006年度に引続き、今年も日本インターネット映画大賞に投票の依頼を受けましたので、早速投票してみたいと思います。

テレビ、レンタルなど、他にもたくさん観ましたが、今回は劇場鑑賞に拘って投票したいと思います。
また、ローカル地域に住んでる都合で、ミニシアター系の映画を観れないジレンマとかもありますので、基本的にはメジャーな作品で投票いたします。

スタッフの皆様、今年もよろしくお願いいたします。

2007年度日本インターネット映画大賞
http://www.movieawards.jp/index.html

日本インターネット映画大賞ブログ
 2007年度投票フォーム

http://www.movieawards.jp/blog/index.php


それでは投票いたします!
posted by いんぱら at 14:00| ☔| Comment(1) | TrackBack(5) | 2007映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

【映画】「ALLWAYS 続・三丁目の夕日」と「恋空」

071104_235357~00.JPG
昨日は映画「恋空」と「ALLWAYS 続・三丁目の夕日」の2本観てきました。


「ALLWAYS 続・三丁目の夕日」については、特番のおかげで「ここはVFXなんだよなぁ」とか余計な事を思いながら観てたけど、それでも楽しかったです。
特に最初っから東宝らしい仕掛で引込まれましたねぇ〜♪
ただ、前作ほど泣けるシーンが無かったなぁ、と。
色えんぴつのとこだけでしたよ…涙が出たのは。

それから、やっぱり六子が成長して、お姉さんになっててカワイかったなぁ〜♪

ま、私が何だかんだ言うよりも、観て下さい!


それよりも「恋空」ですよ!
周りのJKやらJCがうるさいのなんの!
口説き文句にいちいち「あんなこと言われた〜い♪」なんて言うな〜!

ケータイのマナーモードくらいしろっての!
雰囲気あってたからBGMと感違いしちゃったよ!
で、ひたすらメール打ってるかと思えば、いきなり通話してるし!!
もぉ、有り得ないつ〜の!!!

そんなこんなで2時間オーバーはキツいですよ…
もうちょっとして空いた頃にすればよかったな(笑)
posted by いんぱら at 20:36| ☁| Comment(1) | TrackBack(2) | 2007映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

「キサラギ」衣装・パネル展

071103_182019.JPG
「モップガール」に雷ちゃ…いや、小出さんがメインゲストでしたね!
夕べ見れなかったので朝見たんですけど。

ナイトの駒で時間を溯ったので、てっきりストーカーの方を助けるのかと思いましたが(笑)

で、映画「ALLWAYS続 三丁目の夕日」を観に行くつもりだったんだけど、うっかり「トリック」なんかテレビでやってるもんだから出そびれてダラダラしちゃった。

で、今日から一週間だけ厚木テアトルシネパークで前から観たかった映画「キサラギ」が上映されるとの事でやってきました♪
衣装が展示されてるのが画像から判ると思いますけど、コレ、着たのじゃない事がバレバレですよ!
だってタグがぶらさがってるもん!!


ラベル:映画 キサラギ
posted by いんぱら at 18:43| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

【映画】仮面ライダー THE NEXT

071029_232109.JPG
もっちーが怖いよ〜!

かなりオカルトなホラー映画ですね…

エンドロールの後のぱち屋のシーンは、この作品の全てを台無しにしてません?
スポンサーの都合は仕方無いとして、そんなに露骨な画は観たく無かったよ…


ま、そんな事よりも楽しみだったV3のビジュアルは、ものすごくカッコ良いです!
幼少の頃の憧れは、デザイン替われど、申し分無いですよ!


贅沢にもDVD付きのパンフレットを購入しちゃいました!
かなり読み応えのあるパンフですね。
posted by いんぱら at 20:46| ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 2007映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

秋の夜長に映画でも…

外を歩いていると、どからともなくキンモクセイの香りが漂ってきます。
秋ですね…
自分にはトイレの芳香剤の匂いなんですが…(笑)

今日はほぼ定時で仕事を切り上げて、これから映画観てきます。
しかし、会社から一歩外へ出ると、もう真っ暗なんですね。
雨雲のせいかもしれませんが、季節の変わり目はここにもありました。
これから映画「サウスバウンド」を観賞してきます。
行ったつもりで沖縄〜♪


ところで、夕べようやく話題の映画「クローズド・ノート」を観てきました。
主演女優が騒動を巻き起こしていたのが気になって躊躇ってましたが、行って良かったです。

あれだけ個性の強いキャラの沢尻エリカが素の彼女なんだとしたら、この作品の彼女は実に演技力が高いと評価できるんじゃないでしょうか。
これが沢尻エリカの最後の作品となってしまうのだけは避けて欲しいと願ってます…
posted by いんぱら at 18:16| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

【映画】0093女王陛下の草刈正雄〜試写会〜

ゼロゼロキュウサン〜♪

なんか電話会社のCMみたい(笑)

先日、TBSチャンネル主催の映画「0093女王陛下の草刈正雄」の試写会に行って参りました。
プロデューサーの丹羽多聞アンドリウ氏が「ブログなんかで大いに宣伝してください!」と言ってましたので、ご報告いたします。
ま、ぶっちゃけ、詳しい事は公式ブログとか各紙のWebなどを参照してね(笑)

公式サイト
http://w3.bs-i.co.jp/cinemadrive/0093/index.html
公式ブログ
http://ameblo.jp/spy0093/
TBSチャンネル
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/


9月25日の19時から開始予定でしたが、少々遅れての舞台挨拶でした。

まず、丹羽Pが登壇して開演の挨拶に続いて、水野晴郎先生、黒川芽以さん、草刈麻有ちゃん、彩輝なおさん、篠崎誠監督、そして最後に主演の草刈正雄さんの登壇となりました。

丹羽Pや草刈さん、芽以さんらが「ケータイ刑事」と何度もおっしゃってて、「ケー刑事」ファンとしてはスゴク楽しい幸せな一時でしたが、純粋な映画ファンや、試写会マニア、年配の方達には理解できたか疑問です(笑)
なんせ、会場の反応が冷ややかで、あまり手応えを感じられなかったから・・・

さて、丹羽P以外の方々は初めてとなりましたが、まずは主演の草刈正雄さん。
なんてダンディーなこと!
白いシャツにジーンズで、まるで高村さんを彷彿させるスタイルで、すごくカッコよかったです。
って言うか、高村さんは、草刈さんそのものなんじゃないかと。
そして芽以さんと並んで、まるでケータイ刑事でも見ているかの様な錯覚を起こしそうでしたよ(笑)

そんな黒川芽以さん。
銭形姉妹&従姉妹の中の人は堀北真希ちゃん、夏帆ぽん、小出早織さんに次いで4人目となりました!
この映画の為に髪を短くしたとのエピソードを披露してましたが、泪ちゃんとは違う大人の芽以さんでした。

で、今作の注目の一つは、草刈さんの実の二女・麻有ちゃんのデビュー作&親子共演ですよね。
そんな麻有ちゃんはまだ14才と、かなり緊張してて、コメントもかなりハズカシそうでしたが、そこがまたカワイイかったりして。
目がお父さんに似て、目力!って感じが大物女優になりそうな感じです。

彩輝なおさんは、かなり真面目そうな方でしたが、本編でも真面目にボケたりしてたそうです(笑)

水野先生は、車椅子での登壇でしたが、怪我も回復して、自分で歩けるくらいに回復したことをアピールしてました。
そして、やっぱり「シベ超」の宣伝も忘れずにしっかりやってくれました(笑)
映画の正式なタイトルに本人の名前を冠した作品はギネス級とのこと。
つまり、邦題で「ショーンコネリーの・・・」とかはあるけど、本人主演の本人名義は初なんじゃないか、と映画監督兼評論家の水野先生がおっしゃってたので間違い無いでしょう。
でも、最後にお父さんを目の前にして麻有ちゃんお持ち帰り発言のマジ告白に会場中どん引きだったのがちょっと・・・

篠崎監督からは、「新内閣発足という時に、呑気にこんなところに集まってるみなさんが・・・」と、緊張した場を和ませるコメントに、この作品のギャグセンスは間違い無いことが伺えるでしょう(笑)

上映前のプレス対象のフォトセッションでは、本編にちなんでバナナを全員で持って撮影会が行われてましたが、このバナナ、ちゃんとDoleさんの提供でもありました(笑)
お土産にもしっかりとジュースが入ってたした!


さて、映画本編についてはネタばれ防止の為伏せておきますが、手短に感想だけ・・・

超〜おもろかった〜(爆)

日本初、本格パロディスパイ映画登場!!」って宣伝文句(笑)
笑いどころ満載で、ギャグとパロディはいったいいくつあって、どんだけ気がついたのかわかりませんが、おかしくてお腹がよじれる感じは、絶対におススメです!

今年の春にTBSで「スパイ道SP」で放送された「エピソード0」では、主に草刈さんと黒川芽以さんを中心に編集された作品でしたが、劇場版では、更に見所満載となっていて、多分1回観て終わりにはできないリピーターが増殖すること間違いないでしょう。
そんな自分もですが(笑)
しかしながら六本木は遠いいなぁ・・・
10/13の初日は舞台挨拶がシネマート六本木であるそうです。
どうせ、毎週トークショーとかあるんでしょうけど(笑)
DVDが出たら、絶対買いだと思います!

主題歌はケータイ刑事でお馴染みの「バーボン刑事のテーマ」と、雷ちゃんの「ラブラブサンダー」をミックスした感じのウキウキしちゃう感じは、さすが遠藤浩二さん作曲♪
オープニングも「007」を思わせる画に合わせて曲もステキです♪

今日の舞台挨拶の他の出演者さんに、「ケータイ刑事 THE MOVIE2 石川五右衛門一族の陰謀〜決闘!ゴルゴダの森」にも出ていた嶋田久作さん、と思いましたがでてませんでした。
「ケータイ〜」に出てたのは雰囲気が似ている長江英和さんでしたね(汗)
MEICHIKUさんからご指摘戴きました。ありがとうございます。訂正いたします。

「ケータイ刑事銭形雷」でもお馴染みの森田正光さんと、やっぱりケータイ刑事は外せません(笑)


お土産の豪華4枚セットのプレスシートとチラシ
070927_213421.JPG

その他にTBSチャンネルのタオル、あぶらとり紙、TBSチャンネルの10月の番組表などに混じって、真希ちゃん主演の映画「恋する日曜日 私。恋した」のDVD発売チラシ(映画のチラシのモノクロ版です)が(笑)
しっかりしてるよTBSグループ!


汚れた英雄(ひでおと書いてえいゆうって読むんだよ!)


復活の日


プロハンター


嶋田さんは出てませんが・・・
ケータイ刑事 THE MOVIE2
石川五右衛門一族の陰謀〜決闘!ゴルゴダの森


森田さんも出てます!
ケータイ刑事銭形雷


ついでなんで真希ちゃんも(笑)
恋する日曜日 私。恋した11/21発売
posted by いんぱら at 22:54| ☀| Comment(3) | TrackBack(2) | 2007映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

【映画】スピードマスター

先程、スピードマスターを観てきました。

手に汗握るカーチェイス…かと思いきや、キューティーハニーっぷり全開の蒲生麻由にやられたよ(笑)
真っピンクの衣装でその身体はかなりエッチな雰囲気だし!


本来の目当ては北乃きいちゃんでしたが、笑顔が無い役でチョッと残念。
割とこんな役が多いよね。

でも、実はそんな彼女よりもコッソリ楽しみにしていたのが阿井莉沙ちゃんだったんだけど出番短かっ(笑)
もうちょっと絡んで欲しかったなぁ…


正直なところ、ガソリンの無駄使いとしか思えないし、そもそも車が旧いんだよなぁ〜。
FCとかFDとかどっちが旧式だろうと、どっちも旧いんですけど…

あ、隣りの3人組の人達が不思議なとこで受けまくってたんだけど何だったんだろう…?
原作知らないから理解できなかったよ…


ぶっちゃけ「ワイルドスピード」とか「60セカンズ」風って言うの?
車にニトロ積んでる人にはたまらないでしょうけど、そうじゃない人でもそれなりに楽しめるんじゃないでしょうか?


でも、本気でカーチェイスとか観てドキドキしたいんだったら「デス・プルーフ in グラインドハウス」がイイんじゃない?
観ないから判らないけど〜(笑)
posted by いんぱら at 00:32| 🌁| Comment(1) | TrackBack(1) | 2007映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

【映画】伝染歌

昨日、伝染歌を観てきました。
先週行きたかったんですけど、それじゃあんまりAKB48のファンと勘違いされそうで怖かったので初日は避けたとかどうとか(笑)
まぁ、本当は先週「阿波DANCE」を選んだんですけど。

やっと長い暑い夏も終わると思うと寂しいんですけど、でも嬉しい事もあるんです。
それは、6月の最終週から始まった土曜日出勤も昨日で終了!!
この間、ロクに記事のアップどころか、TBやコメントのお返しも疎かにしてしまって申し訳ありませんでした。
もうちょっとしたら落ち着きますのでもう暫くお許し下さい・・・

そんな待ちに待った来週からの土曜日休みに・・・

会いたかった〜るんるん

会いたかった〜るんるん

会いたかった〜るんるん

Yes!!

土曜日〜に〜るんるん


ってか、所詮アイドル映画、かと思いきや、かなり真面目につくってます。
まぁ、彼女らの演技はこれからって事で大目に見ますよ(笑)

でも、ストーリーは面白い!
秋元康の企画、脚本ってことで、最初は「着信アリ」的なイメージを持って観に行きましたが、今作は「自殺」をテーマにしていて、霊的な怖さとは違っていて人間の心の奥の闇みたいな怖さでした。
ま、しっかりと全体的に狂気に包まれてるには違いないけど。

これから観ようと思ってる方に、言っちゃっていいのか判らないけど・・・やっぱ言っちゃおう(笑)
この「伝染歌」として扱われる五井道子の「僕の花」の劇中ボーカルを松本伊代が歌ってるんだって。
エンドロールで気がついたから全然判らなかったんだけどさ(笑)
そんなんだから、どのシーンがそうなのか・・・?


原作読んでみよっと。


主題歌♪
劇中で浄化されたので歌っても安心!かなぁ・・・


挿入歌♪
posted by いんぱら at 15:48| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

【映画】阿波DANCE

阿呆になりきれてない!!

今年4作品目となる榮倉奈々ちゃん主演の映画、阿波DANCE。

もちろん、そんな榮倉奈々ちゃん目的で観に行きましたが、何か?

400年の伝統を誇る阿波踊りとHIP HOPを融合した新しいAWADANCE。

融合・・・それは・・・
さやか先生と湯川の愛の融合・・・
でもそんなの関係ネェ!
鳴門の渦は瀬戸内海と太平洋の波の融合・・・
でもそんなの関係ネェ!!
初日なのに客がいんぱらの他に5人って・・・
でもそんなの関係ネェ!!!


青春ムービーってプロデューサーが言ってるだけあって、ほんと、ベッタベタで観てるコッチが果てしなく恥ずかしいんですが(笑)
出合い〜ダンス対決〜成り行きの融合〜またケンカ〜本格的に融合〜やっぱ三角関係でケンカ〜阿呆に成りきれてないじゃん!〜ついに阿呆になる!!〜そして早くも別れ・・・短い夏やったなぁ・・・

半分くらいまで、しかめっ面の奈々ちゃんですが、中盤からの悩んでる顔がやっぱり魅力的です。
そしてラストの阿波DANCEシーンの迫力と満点の笑顔がSO〜COOL!!

ダンスもそれなりに見えるが、コンテストで優勝するほどの腕前とは・・・
ドラマ「ダンドリ。」といい演出上でそれなりになってますけど。


結構、泣けるポイントがいくつか用意されてましたが、「眉山」の本格的な阿波踊りに対して、迫力の足りないって言うか、スタンドの空席が目立つ会場が残念でした。
エキストラ1000人とか2000人とか言ってますが、やっぱり何万人規模じゃないとねぇ・・・
欲を言えば、本当の祭りにエントリーするくらいやってもらいたかったです。

お父さんの居ない娘・茜と、お父さんに相手してもらえない息子・コージ。
お互いを認めた時に男女の友情ってアリなんだなぁ〜って、ちょっと感動。
本当は絵描きになりたいのに親の期待通り医大への進学で揺れるユッキー。
恋の三角関係を築きながらも、友情で乗りきる3人が輝いてみえました。


ついでに特筆すべき点は、優等生・ユッキー役に「仮面ライダー剣」で、仮面ライダーレンゲル/上城睦月を演じた、北条隆博と、カズ役に「魔法戦隊マジレンジャー」で、マジレッド/小津魁を演じた橋本淳の2人!
特撮出演者が、こうして活躍していると嬉しくなってきますね。
睦月がこんなに男前に成長してるし(笑)


いろんな意味で融合された、青春時代を思い出させてくれてHAPPYな感じです!

阿波DANCE公式サイトhttp://www.awadance.jp/
阿波DANCE公式BLOGhttp://www.awadance.jp/blog/


奈々ちゃん主演作品のDVDが発売ラッシュです!!

8/29発売 恋する乙女!って感じ♪


9/27発売 超〜オススメ!


10/5発売 コレだけ観てないんですよね・・・


posted by いんぱら at 14:55| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 2007映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

【映画】天然コケッコー

070813_233223.JPG
いつもの通り原作を全く知りませんが、夏帆ぽん主演ですからね!
ケータイ刑事M2と撮影時期が近いので、前髪のある懐かしの超〜カワイイ夏帆ぽんがたまりません!

田舎に東京からイケメンの転校生が来るとこから物語が始まるんだけど、やっぱ「みなと市立御園中」からですかね(笑)
そんでもって東京の高校に行くって言ってたのは、やっぱ「桜咲学園」ですかね〜、大沢くん(笑)


観終わってからノベライズ読む前に、コンビニ限定のムービーセレクトで原作読みました。
しげさんと大沢くんのお母さんが原画のままでおどろいたよ(笑)
子供たちもかなり雰囲気出てるし。

あと、世界観がリアルに実写化されてて、ロケ地のぴったりな位に雰囲気出てるんだよね。


好きなシーンはですねぇ、修学旅行の二日目の朝、そよが一人寝坊して起きてきたら、大沢くんの友達が来てて慌てて部屋に戻っておめかしして戻ってきた時のそよの最高の笑顔のとこ。
このシーンの夏帆ぽんはまさに神です(笑)

さらには、ラストの教室の黒板にキスするとこもステキでしたね。
ま、方言訛りの夏帆ぽんが総てにおいてカワイイって訳ですが(笑)

ほのぼのする映画なので、お勧めです!
posted by いんぱら at 12:50| ☀| Comment(0) | TrackBack(11) | 2007映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

【映画】夕凪の街 桜の国

普段の生活の中で、戦争があった事を意識する事も無く過ごしていられる事に幸せを感じました。

湾岸戦争にしろ、同時多発テロにしても、テレビの中の話と思う程、関心も薄れていく今日この頃…


「原爆は落ちたんじゃなくて、落とされたの。
落とした人らは、また一人死んだと喜んでくれるだろうか。」


なんともやり切れないセリフが心に響いて仕方ありませんでした。

被爆によって亡くなられた方々や、今も尚、苦しんでいられる方々のためにも、戦争と言う爪痕は忘れてはいけないと反省しております。

終戦記念日です。
とてもいい作品ですので、できるだけ多勢の方に観て戴ければと願います。
ラベル:映画
posted by いんぱら at 21:51| ☀| Comment(0) | TrackBack(7) | 2007映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

【映画ノベライズ】天然コケッコー 間もなく公開!!

070712_001520.jpg


今月から順次公開予定の夏帆ぽん黒ハート主演の映画・天然コケッコーのノベライズ本があったので買ってきました。
例によって、映画の前に原作を読むのがキライなので、暫くは読まない予定なので感想とかはありません(笑)

ま、原作といっても映画版のノベライズなので、本来の原作とはちょっと違うかも知れないですね。

パラ見したところ、まだ中学生の頃のかぽさん黒ハートのグラビア(?)が満載です!
そしてインタビューとかも掲載されてます!


早く映画観たいけど、神奈川県の上映は8月11日からだそうです。
なので、公式サイトからBLOGパーツを戴いてきました!


映画「天然コケッコー」公式サイト
http://www.tenkoke.com/

今回購入した商品はこちら


原作はこちら


映画情報を加えた、スペシャルファンブック


posted by いんぱら at 01:05| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

【映画】舞妓Haaaan!!!

昨日、平塚CINEPLEXで公開初日の映画・舞妓Haaaan!!!を観て来ました。

流石に宮藤官九郎脚本とか、阿部サダヲ主演とか、柴崎コウとかのせいでかなり席が埋ってましたねぇ。

でも、いんぱらの興味はそれら2割で、残りの8割は断然、小出早織さんですから(笑)
えぇ、ケータイ刑事・銭形雷ちゃん繋がりどすぇ〜(笑)

白塗りだからどれが早織さんか判らないかも・・・
なんて心配してるそこのボン!
いいから観てくるといいどすぇ〜るんるん

続きを読む
posted by いんぱら at 16:41| ☔| Comment(0) | TrackBack(9) | 2007映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

あんさんだけのラーメン♪

070615_120943.jpg

カップラーメンで440円どす!!

明日から公開の映画「舞妓Haaaan!!!」とのコラボどす。

醤油とんこつ味をチョイスどす♪



舞妓Haaaan!!!公式ホームページ
http://www.maikohaaaan.com/
bn234_60.gif

ラベル:舞妓 どす 映画
posted by いんぱら at 12:16| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 2007映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

【映画】東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

いつ観たんだっけか?(笑)

もう、あんまり覚えてないですけど、豪華ゲストに釣られてパンフレット買ってしまった・・・
だいたい、104ページのパンフレットって、どんだけ〜!

ドラマは確かフジテレビでしたよねぇ、大泉洋のSPもモコミチの連ドラも。
何故に映画では日テレなんでしょうか?

割と有名なお話ですから、ストーリーとかは省略。

樹木希林と内田也哉子。
親子だけにソックリですねぇ!
若い頃と年老いてからのコンビネーションは、かなりバッチリナイスな感じでした。
まぁ、娘さんは演技の方は初めてだって言うからアレで充分だよね。

そう言えば、オダギリジョーがホントのリリーフランキーに見えるシーンが結構あったよね。
髪形のせい、と言えばそうかもしれないけど。
それに、大学生のボクは、モコミチのボクにそっくりでしたね!
一瞬、モコミチかと思ったよ(汗)

で、この映画、どこを注目してたか、と言えば・・・
もちろん小泉今日子。
不動産屋さんと取り立ての2つのシーンも出てて、他のゲストよりも5秒くらい多かったんじゃ?(笑)

そして宮崎あおい。
アイドルDJの役でしたが、実際のモデルは誰だったんだろう?
中学・高校時代は良くラジオ聞いてたけど、ピンとくるアイドルがわからないですね・・・
もうちょい後なのかなぁ?

他にも名前挙げたらキリが無いから書かないけどさ。
とにかく豪華だよなぁ・・・
でも、何故か感動しなかった。
大泉洋のSPドラマの方が泣けたなぁ・・・
posted by いんぱら at 01:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 2007映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

【映画】恋する日曜日 私。恋した

070610_220227.jpg


恋する日曜日 私。恋した

6/9の土曜日に新宿トーアで舞台挨拶の上映を観てきましたるんるん

これまでの真希ちゃんと言えば、ブルーとかオレンジのワンピースみたいのとかドレスみたいなのが勝手にイメージされるんですけど、今回は黒ですよ!
それにぴかぴか(新しい)シルバーっぽい感じのインナーをあわせて、髪を後で束ねて大人っぽい真希ちゃんでした揺れるハート


最初にこの作品のプロデューサーの丹羽多聞アンドリウさんが司会進行役で登壇。
続いて堀北真希ちゃん、窪塚俊介さん、岩本千波ちゃん(子役)、脚本の渡辺千穂さん、最後に廣木隆一監督。
なんと言っても、千波ちゃんが全て持っていった感じでしたが(笑)
驚いたのは、渡辺千穂さんが美人だったこと!
睦月さんもお綺麗な方ですが、千穂さんもかなりの美人さんでしたね〜るんるん
なんか、真希ちゃんばっかり見てたので、丹羽Pがセーターを肩からかけてたかを確認するの忘れてた(笑)
まぁ、舞台挨拶の模様は各紙のHPなどで参照してください。
それにしても記者向けの撮影セッションがすごい長かったですねぇ〜!
この間の「ケータイ刑事M2」の時の夏帆ポン&小出さんの2人の時の3倍以上だったんじゃないでしょうかね。
全員、窪塚さんと2人、と撮影の後に真希ちゃん1人でさらに撮ってましたからね。
おかげでかなり長い時間、真希ちゃんを見つめていられましたが揺れるハート

じゃ、本編についてなんか・・・
ネタばれにご注意下さい。


続きを読む
posted by いんぱら at 00:08| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 2007映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

ショック!!

土日は映画観て過ごしてました。

土曜日の夜は「しゃべれどもしゃべれども」を。
そして日曜日は「眉山」を。

「しゃべれども〜」は、落語家の話だけあって、かなり笑えました。
が、話のつながりが唐突って言う感じで、ちょっともったいないなぁ…と。

「眉山」は、泣けましたねぇ…
阿波踊りの迫力が素晴らしかったです。


で、何がショックかって?

そりゃぁ…先週並んでまでして買った電王のソフビつきの劇場版前売り券が残ってたんですけど…
昨日の拗ねたモモタロスがかわいかっただけにショックだったよ…
posted by いんぱら at 08:09| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 2007映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

【映画】檸檬のころ

榮倉奈々ちゃんと谷村美月ちゃんだから観に行きましたが、この映画、いんぱらの中で今年度の「ナンバー1」候補であります!

そもそも、これ観たの4月1日ですが、今ごろ記事にしてます(汗)
「ナンバー1」とか言ってる割には遅すぎますね(笑)
横浜の109シネマみなとみらいでDLP方式で観賞しました。
フィルムじゃなくって、デジタル信号なんですかね?
観た感じは、違いがわかりませんが(笑)
ちなみに、DLP方式の場合、ケータイ電話の電波を拾ってノイズの原因になるそうなので、電源OFFは守りましょう!


田舎の高校生の将来の夢は、地元の大学へ行くよりも東京の大学に憧れるのも無理はないですね。
それだけキラキラ輝いた物があるのも事実だし。
ただ、田舎が嫌で東京へ行くのと、将来を見据えて上京するのとではまた違うんじゃないか、と。

続きを読む
posted by いんぱら at 14:01| ☀| Comment(1) | TrackBack(3) | 2007映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

【映画】 大帝の剣

4月の映画鑑賞を一つも書いてない事に気がつきました(汗)

大帝の剣

4月20日の鑑賞です。
六本木ヒルズのテレビ朝日の前で暇を持て余してたりするから手短ですが(笑)



おっもしれぇぇぇーーーっ!!

なんて言うんですかねぇ…
東映らしいって言うか…
モモタロスがキングラウザー振り回して「おっもしれぇぇぇーーーっ!!」って感じ?

江戸時代に宇宙船がやって来てワームが擬態化してオリハルコンなるプレシャスを求めて3人の心が一つになった時に必殺技が炸裂する…
まるで、スーパー戦隊シリーズの時代劇版ってとこでしょうか?
一昨年は仮面ライダー響鬼が時代劇でしたが。

はちゃめちゃなとこが楽しめました(笑)
来年の仮面ライダーは阿部ちゃんで決まりか?(笑)
ラベル:阿部寛 映画
posted by いんぱら at 14:04| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 2007映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

【映画】 ゲゲゲの鬼太郎

070503_181717.jpg

ニッポン、ゲ・ゲ・ゲ!

「憎しみは、憎しみしか生まない。」
おもわず涙がこぼれちゃいました…
鬼になる事に悩んでいたあきらに観せたかったなぁ〜(笑)
ラベル:映画 天美あきら
posted by いんぱら at 18:26| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 2007映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。